オダ
浜松城の桜

オダです。 4月10日に浜松城に行きました。まさに桜満開でした。 今年は気温の低い日が多かったので、例年より桜の花が咲くのが遅いように思います。 浜松には何回か行きますが、浜松城はいつもバスから見るだけだったのです。 ち […]

続きを読む
ムーラン
花見と友情

ムーランです。 遅かった桜がやっと咲いた。 そこで8日、同期の仲間たちと、今年は久しぶりに本気の花見に興じた。 本気とは・・そう、シートを敷いて飲み食いするという、アレ。 場所は名古屋城。 ソメイヨシノだけでなく、様々な […]

続きを読む
古山
メンバーで映画鑑賞

6期古山です。 今日は、同期の織田さん、5期の林さん、11期の清水さんとミッドランドに映画を見に行きました。 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』…久々に清々しい思いにかられた映画でした。 まず、「字幕 戸田奈津子」 […]

続きを読む
ムーラン
ちょっと怖い話

ムーランです。 「ちょっと怖い話」・・・決して、夏に流行るあの類の話ではない。 私はこう見えて(どう見えて?)あの手の話は、大の苦手なので。 このところ我が家のPC君の調子が悪い。 インストールしているウィルス対策ソフト […]

続きを読む
古山
最近読んだ本

6期・古山です。 最近読んでよかった本を紹介します。 ◆ アウシュビッツを一人で生き抜いた少年    トーマス・バーゲンソール   朝日新聞出版 760円 作者は10才でゲットーから収容所に送られ、両親と離れながらも過酷 […]

続きを読む
ムーラン
旅立ちの春

ムーランです。 長かった冬も去り、ここ数日やっと空気が春めいてきた。 我が家の南に面する公園の桜も、ピンク色の蕾がふくらみ始めてる。 ・・本格的春もすぐそこまで。 26日は息子の大学卒業式だった。 入学式からはや4年。 […]

続きを読む
スギタ
なにものでもないが、なにものにでもある

16期 スギタです。 先回の林さんの映画のタイトルに似せて 付けてみました 先日、ファシリテーターの友人に誘われて、 彼女が企画したWSに参加してきました。 どんな内容で、どんな人がどのくらい集まるのか・・・は まったく […]

続きを読む
ムーラン
『空へ向かう花』

連日のムーランです。 外は雨だし、仕事は休み。 そこで今日は、最近読んだ感動の本を紹介する。 『空へ向かう花』小路幸也 著 不幸な偶然により、同級生を死なせてしまった12歳の男の子。 「死んでしまってもいいかな・・」とビ […]

続きを読む
ムーラン
『ものすごくうるさくて ありえないほど近い』

ムーランです。 表記のタイトルは最近観た映画。 とても深くて深~い映画だった。 主人公の少年オスカーは、生きるのがとても不器用な、 アスペルガー気味の少年。 彼の一番の理解者だった、トム・ハンクス演ずる父を9.11で亡く […]

続きを読む
青木
ほのぼの…

青木です。 初めてのブログ体験、ちょっとどきどきです。 先日、お昼頃にバスに乗った時のこと。私のすぐ後ろの座席に70代後半くらいのご夫婦が座っていて、 二人の会話を何気なく聞いていると…… おばあさん 「さっきのコーヒー […]

続きを読む