ムーラン(林)です。

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

思えば、コロナ禍2021年も2020年に続き、アッと言う間に過ぎてしまいました。

昨年の我が家は、夫が6月末で退職して家に居る、という大きな変化。私は例年通り友人と会ったりと、変わらない生活をしているのですが、「いつも夫が家に居る」という、何というか目に見えない「足かせ」(大げさですが)のような物がありまして。。

とは言っても、そう感じていたのは最初の1ヶ月位で、その後は気にならなくなりました。順応性が高いのが私の強みでして。笑笑

出かける時によく夫が「何時ごろ帰ってる?」聞くのですが、最近は「そんなの分からん」と言い捨てて出てくる始末。でもお互い、少しこの生活にも慣れてきましたね。私が遅くなりそうな時は夫が夕食の準備をしてくれています。

食事の準備はまだ主に私の役目ですが、その他の家事は夫も積極的にやってくれているので助かっているのは間違いないです。

そうそう、もう1つ、我が家には変化がありました。昨年末に息子が入籍し、新居で可愛いお嫁ちゃんと暮らし始めました。

結婚式は今年3月に軽井沢で予定しています。 身内だけで、ですが。

新年は毎年、実家の母が立派なタラバガニを北海道から取り寄せているので、息子夫婦も来てカニを堪能しました。(東京の娘一家は、残念ながら今年もお正月には来られませんでしたが)

母も孫息子のお嫁ちゃんに初めて会い、「結婚式までは頑張らないと」と嬉しそうでした。

東京の下の孫はクリスマスが誕生日なので、私たちはクリスマスを東京で過ごし、相変わらず年末年始をバタバタとし、息子たちも昨日自分たちの家に戻り、また静かな我が家が戻ってきました。

2022年。今年こそ、今年こそ、心置きなくたくさんの人と会ってお喋りができる日々が戻ってきますように。

(やっぱり私はリモート、苦手なんです。)