6期、こやまです。

長らく運動嫌いを表明していた私ですが、今年の秋は、ご多分に漏れず「にわかファン」として、ラグビーワールドカップに燃えました。還暦過ぎて、心境の変化でしょうか。

東京の友達が「今、この会場にいます」と直前に知らせてくれたので、最初は何気なくテレビを見ていました。ショーケンが元ラグビー選手役のNHKドラマを見たぐらいで、ルールもわかりません。

でも、時間ギリギリまで果敢にトライして行く姿が清々しく、だんだん日本以外の国の試合も見るようになりました。特に、イギリス好きとしては、ユニオンジャックと国歌God Save the Queenに心震えた!

体のぶつかり合いもすさまじく、あれを見てしまうと、サッカーなんか遊んでいるようにしか見えません。(ファンの方、すみません)ユーミンの作品にも、ラグビー選手との恋を歌ったのがあったよね。

テレビ観戦だけど、また楽しみたいです。