依然東京暮らしのムーラン(林)です。

孫と格闘する娘になり代わり、日々家事に奮闘中であります。
とは言いつつ、合間をぬって先日はスカイツリー&ソラマチに行ってきたし、昨日は日本橋で高校時代の友人とランチをして楽しい時間を過ごしてきた。
楽しみながら頑張っているので、ご心配なく。

今日は東京の電車について…電車
娘が転勤で東京に来て以来、東京の地理全体像は掴めてきたが、どうにもあの電車の複雑な路線と乗り継ぎには慣れない。
娘宅の最寄りはJR亀有駅だが、新幹線の切符では出られない。
途中が東京メトロの区間なので、山の手線から乗り換える時に、毎回一旦専用の清算所に寄らなくてはならない。
意味がわからん。

また以前、娘と東京をアチコチ巡った時、どこだったか忘れたが、地下鉄乗り換えのために一旦外に出て、道を歩き、別の入り口から入ったこともある。同じ電車の乗り換えなのに。
これに至っては理解不能。

私は必殺『東京電車路線図』を持っているのだが、これを見るとその路線の多さ、複雑さにクラクラする。
東京の方々はコレらを全てインプットしているのだろうかexclamation and question
そしてあんな乗り継ぎの不便さに、文句もないのだろうかexclamation and question
だとしたら、尊敬する。

生まれも育ちも名古屋人の私には、到底理解の域を超えている。