南山短期大学人間関係科卒業生交流サイト
スタッフのよもやま話

スタッフのよもやま話

なっち女将のいる うなぎ屋『一結』さんへ

25期サトウ(ヒサダ)です。 毎日二人のチビ達の相手をしていると夜には持っている少ない体力をすべて使い果たし、 寝かしつけてた筈が気づけば朝を迎える日々… 見るTVは子ども番組ばかりで(チャンネル権は2歳の娘に)国内のニ …

明日のことはわからない

古山です。 13年間単身赴任だった夫が4/1付けで名古屋勤務になり、近々荷物と共に戻って来ます。 聞いたのは先週金曜日、私の送別会の日で、もうビックリ! 第一声が「え~聞いてないよ!話が違う!」 子供たちは高校・大学・社 …

『円山応挙』

ムーラン(林)です。 (頻繁の登場で申し訳ないのですが、期間限定情報なので) 愛知県美術館で現在開催中の『円山応挙展』に行ってきた。 応挙の作品は単品で観たことはあるのだが、まとめてこれだけの数を観たのは初めて。 一言、 …

フランクル「夜と霧」

榊原(はっぱ)です。 三年程前、息子の交通事故、娘の病気、そして、主人の病気と次々と大変なことが起きた。 息子の入院した所は金沢だったし、娘の入院と主人の入院した時は重なって、 娘の入院している名市大病院と主人の入院して …

『窓の外は向日葵の畑』

ムーラン(林)です。 連日の投稿・・お付き合いください。 表記は少し前に好きな作家としてここで紹介した、樋口有介氏の最近の作品。 本日読了。 いやぁ~面白かった。  ので、この「よもやま」に書かずにはおれず・・ 私の好き …

花粉症

ムーラン(林)です。 春。 朝晩の冷え込みは時折感じるものの、昼間の空気に春の気配を感じ始めるころ・・ 雑な性格の私にはそぐわず、これだけはキッチリと正確に、花粉症を発症する。 今年もまたやってきた。 年を重ねるにつれ症 …

K子ちゃんの教え

古山です。 40年来の友達のK子ちゃん(前にもこのコーナーに登場)は大変礼儀正しい人で、お世話になった場所を去る時に必ず向き直って礼をします。 子供の卒業式では教室・校舎に礼をした後、正門から出てこの儀式をやります。 彼 …

『 →Pia-no-jaC← 』

清水です。 ふらっと歩いて出かけた時には必ず本山の『ビレバン』に寄る。 『ビレバン』はご存知の方も多いだろうが、 『遊べる本屋 Village Vanguard』のことである。 言ってみれば『ドンキホーテ』の本屋版で、 …

忘れない

ムーラン(林)です。 3月11日。鎮魂の思いを込めて、今年もまた書こうと思う。 あの日から2年である。 未だ行方不明の方もいらっしゃる。そして福島第一原発はまだ収束していない。 仮設住宅に住む人、未だ見つからない身内を探 …

樋口有介 読んだよ

園木です。 ムーランに教えてもらった「ぼくと、ぼくらの夏」を読みました。 おもしろかった。会話にひかれたね。 今は、同じ樋口有介の「船宿たき川捕物暦」を読んでいます。 図書館で借りるときも、閉架になっているとすぐに読める …

« 1 35 36 37 52 »





アーカイブ


PAGETOP
Copyright © ニンカン・ネット All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.